aromafloatの日記

aromaAroma Floatのblogへようこそ♪今年も残りわずかになりましたね~湘南にありますアロマテラピーサロンへ一年の疲れを癒しにいらしてください♡10年目にして念願のホームページが開設されました!!AromaFloat湘南平塚にあるアロマテラピーの隠れ家風リラクゼーションサロン・アロマボディートリートメントのお店ホームページ作成と同時にonline shopも誕生しました!!記念Tシャツ屋http://ninopin92.thebase.in/アロマ雑貨屋http://aromafloat.thebase.in/ツイートするPermalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 11:25 お花, 健康アロマフロートのブログへようこそ♪オレンジ色の大きなアロエの花が咲きました☺︎初めて花芽をつけたことに驚いていたのですが、こんな寒い中、咲くのですね~!!すごいエネルギーを感じます♡アロエの花言葉は・・・信頼万能健康アロエが民間薬として古くから用いられてきた効果・効能が花言葉の由来ですね✨その昔、クレオパトラは若さと美貌を保つため、アロエの絞り汁を化粧水として愛用していたそうです✨コロンブスは長い航海で乗組員たちの健康を守るため薬効のあるアロエをいつも船に積んでいたといわれています✨キダチアロエは、紀元前の頃から薬用に用いられており、エジプトでは「不滅の植物」と呼ばれ重用されていたそうです✨また、日本では「蘆薈(ロカイ)」という名で、生薬として用いられてきました。現代でもその薬効に関しては研究が続けられており、苦味の元のアロインには健胃作用や便秘解消などの働きがあることがわかっています⚠︎妊婦さんは使用しないでください。また、アロエに含まれるアントラキノン系成分や多糖体、糖タンパクなどの作用によって、保湿や抗菌、消炎効果があるとされ、傷や火傷、虫さされの外用薬としても使われます。日焼け後のお肌のお手入れにとっても効果があるんですよ✨⚠︎全てのアロエにこの効果があるわけではなく、観賞用の種類にはほぼ薬効はないとされているので注意してください。また、食用とされるのはアロエ・ベラという種類です。皮をむくと、中にゼラチン質の葉肉があり、シロップ漬けやヨーグルトに加えて食べられます。苦味はなく、皮膚の健康を維持するビタミンC、E、B12、ベータカロ

はてなダイアリー